スマホが壊れてイオンモバイルにMNP

  • 2018年10月26日
  • 日記
  • 149View
  • 0件

スマホ壊れました 再起動繰り返し

先日まで私はYmobileさんのNexus5xを使っていましたが突然壊れました。落としたわけでもなく、水につけたわけでもなく、普通に使っていたらいきなりフリーズし、その後再起動の繰り返しです。googleのロゴが表示されると再起動、またgoogleのロゴが表示されると再起動という状態です。

ネットで調べてみると同じような症状がすぐに見つかったので、珍しい壊れ方ではないようです。

原因

ネットでざっくりと調べた結果、考えられる原因がいくつかあるようです。

  • 電池が劣化して限界になっている。
  • 記憶容量が限界に近い。
  • アップデートで問題が起きた。

私の場合はどれが原因なのか、よくわかりません(笑)再起動を繰り返すという症状から考えると電池の劣化はいかにもありえそうな原因です。私も使い始めてから2年くらい経つので、電池が劣化することは十分考えられます。しかし私は今の若い10代、20代の人と比べたらそれほどスマホを使っていないと思います。タブレットの調子が悪くなるまでは、知り合いとの連絡以外はほとんどタブレットをメインに使っていたので、充電は2日に一回くらいでした。壊れる前の数時間で電池がなくなるなどという明らかな劣化は感じられませんでした。

記憶容量の限界が原因をいう情報もありました。私の場合、これについても微妙なところです(笑)写真など撮ったままそのままになっていたのも多かったため、ある程度容量が保存されていましたが、限界ギリギリと言う所まで入っていなかったと思います。それにあくまで素人の意見で、何の根拠もありませんが、容量いっぱいで再起動を繰り返すというのは少し疑問に感じます。

アップデートが原因というのが、最初は一番ありえそうだと思いました。androidのバージョンアップしたばかりというわけではなかったのですが、たしか充電が終わって使い始めた時に壊れたので、充電中にアプリがアップデートしてそれがandroid、その他ソフト構成と相性が良くなかったのかなと思いました。

たまに起動できる!?

この再起動の繰り返しは操作が出来ないので、リカバリモードでリセットしたり、不要アプリを削除するとかもできないので自分ではどうしようもないなと思っていたら、いきなり普通に起動しました。

私は電話帳をGoogleアカウントではなく、スマホ本体に保存していたため電話帳のバックアップを取れていなかったので、とりあえずバックアップをメールに添付してGmailに保存しておきました。その後またすぐに再起動の繰り返しが始まってしまいました(笑)

でもたまに起動することはわかりました。ネットでもandroidのバージョンを戻したら使えるようになった、不要アプリなどを消して容量を増やしたら使えるようになったという情報も見かけました。

このたまに起動する時間を利用して不要アプリの削除を試し、容量を増やしたけどダメでした。次にまた起動したタイミングでリセット、リカバリモードからリセットなど試しましたがダメでした。

結局はっきりと原因がわかりませんでした。自分で復旧させることも出来ませんでした。

機種変更か、MNPか 私の二つの勘違い

android one

機種変更の方が手続きが面倒じゃないから機種変更の方がいいなと思って、Yモバイルさんを取り扱っている店舗に見に行きました。

並んでいる機種を見て、Yモバイルさんの機種はほとんどがandroid oneなんだなと思いました。「ところでandroid oneってどこのメーカー何だろう?」と思い、見てみるとA社です。私はあまりこだわりはないのですが、周りでA社の携帯はすぐ壊れたという話を聞いていたので出来れば避けたいなと感じていました。(本当に壊れやすいのかデータを採ったわけではなく、あくまで私の周りの評判が良くないというだけなのでメーカー名は出さずA社としています。Aはそのメーカーのイニシャルでもないし、何の意味もありません)

たまたま見たandroid oneのスマホがA社の物だったので私はandroid oneは全部A社のスマホなのだと勘違いしてしまいました(笑)だから機種変更ではなく、MNPを選択しました。しかし後から調べてみるとandroid oneはA社のスマホというわけではなく、Googleが各メーカーと協力して作っているスマホの名前らしいです。つまりA社以外のスマホもandroid oneという名前がついています。私がよく調べずに買うのがもちろん悪いのですが、正直昔から携帯の料金設定やサービスなどもそうですがとにかくわかりづらいです(笑)キャッシュバックキャンペーンとか、実質0円とか、家族割とか、誰でも割とか、新規だと安いが機種変更は異様に高いとか、2年契約とかいろいろわかりづらいと感じてしまいます(笑)もう少し全体的に単純明快、シンプルにしてもらいたいです(笑)

解約時期の勘違い

壊れた月が丁度2年で解約金なしでMNP(ナンバーポータビリティ)できると思っていました。だったらどこにしてもそんなに損はないかなと思い、イオンモバイルさんのスマホを予約しました。

ところがMNPの予約番号を発行しようとすると、解約金なしは来月ですと言われてしまいました(笑)冷静に考えればこの時点でやっぱMNPやめて機種変更にするという選択が良かったのですが、こういう手続きが嫌いな私はもう面倒くさくなっていたし、この時点ではandroid one=A社だと思っていたのでそのままMNPにしてしまいました(笑)

結局二つの勘違いで大きな損失になってしまいました。ちゃんと調べていれば防げた損失でとてももったいないことをしてしまったと反省します。

イオンモバイル

最新の情報ではないし、私の記憶をもとにした情報なので契約を考えている方は公式サイトで確認してください。

最近では格安スマホも増えてきました。イオンモバイルさんを選んだ理由は、スマホが壊れているので早く受け取りたかったというのと、ネット契約ではなく家の近くに店舗があり、直接話して契約できるからです。私は話すのが苦手なので、簡単な契約ならネット契約の方が好きなのですが、上でも書いたようにどうも携帯のサービスはわかりづらくて直接話して契約できる方が安心だと感じました(笑)

実際に手続きを進めると料金形態はなかなかシンプルでわかりやすいです。しかし支払いはクレジットカードのみ、さらにイオンカードを持っていないと端末料金の分割はできません。

  • 端末料金・・・・・もちろんこれは選んだ端末によって違います。
  • 基本料金・・・・・音声通話プランでデータ使用量(速度制限かかるまでの通信量)によって違います。
  • 通話料金・・・・・使った分。かけ放題オプション、アプリで安くなるなどがあります。
  • その他オプション・・・・・端末保証など

ざっくり言うとこんな感じだったと思います(笑)詳しくは公式サイト、店舗で確認してください。

私はイオンカードを持っていたので、端末料金はzen fone4 selfie proの分割、基本料金は通信量2Gと小さめにしました。オプションは月額350円の端末保証を付けました。全部で3000円を少しオーバーする感じだったと思います。私はそれほど通話はしないので通話料金に対しては特に気にしませんでした。

2年契約がない

最近では主流になっている2年契約がないです。90日経たずに解約すると解約金を取られるようですが、90日以上経ってからのMNPは3000円となっているようです。今回の私のような勘違いをしないで済みます(笑)

zen fone4 selfie proについてはまだこれから

zen fone4についても書きたいと思いますが、まだ全然使っていないのでもう少し使ってから記事を書きたいと思います。