PCパーツ購入

  • 2018年4月15日
  • 2018年4月15日
  • PC
  • 131View
  • 0件
PC

秋葉原でPCパーツ購入

前回の記事はこちらです。

パソコンが壊れてしまったので、パーツを買いに秋葉原に行ってきました。今はわざわざ千葉から電車で秋葉原まで行かなくてもネットで買えます。それに電車賃も考えるとネットの方が安いことが多いと思います。もちろんマイナーなお店や細かくチェックすれば掘り出し物などたくさんありそうですが、私はそれらを見つけ出せるほど知識がないです。

ネットの方が便利とわかっていても、パソコン好きなのでたまに秋葉原に行きたくなります(笑)私は秋葉原の中に入ると初心者レベルなのでジャンク品をあさったりはできません。秋葉原の有名な所を見て回るだけです。

私がよく行くお店は

  • じゃんぱら
  • ソフマップ
  • ドスパラ
  • パソコン工房
  • TSUKUMO

今回もこれらのお店を周りました。スマホでネットでの相場と比較しながら、ネットの方が明らかに安ければネットで買おうと考えています。

上記のお店の中でもソフマップさんでいつも一番買っていたのですが、中古コーナーが地下に移っていて、量が大幅に減っていました。中古がたくさん売っているお店だったので中古好きの私としては残念です。(結局、懲りずに中古を追い求めています(笑))

ドスパラさんでCPU、マザーボードを購入、TSUKUMOさんでメモリを購入しました。

CPUは最近発売されたAMDのRyzen3 2200gにしました。コストパフォーマンス良くて、なかなか評判のいいCPUです。

マザーボードはとりあえずRyzenに対応していて、HDMI端子が付いていればいいかなとそれ以外は特にこだわりませんでした。

メモリも特にこだわらずマザーボードに付けばいいかなとDDR4の4G、2枚購入しました。

3点で30000円です。とても痛い出費になってしまいました。ゴールデンウィークは京都にでも写真を撮りに行こうか迷っていたのですが、この出費で中止が有力になりました(笑)京都まで行ってGWの大渋滞、激混雑というのも嫌なので、ちょうどよかったと思うことにします(笑)

次回は取り付けについて書きたいと思います。続きはこちらです。